湘南平塚下肢静脈瘤クリニックブログ

キービジュアル

秋好院長ブログ

トキより少ない血管外科医

当院は下肢静脈瘤の専門家である血管外科医によって運営されています。

 

血管外科といっても一般の方はほとんど知らないと思います。実は多くの日本の医療関係者も知りません。診療所開設申請の時には保健所の人もしりませんでした。

アレクシス・カレルは血管吻合法と臓器移植の開発に対して1912年のノーベル医学生理学賞を贈られました。欧米ではそれぐらいにメジャーな診療科なんですけどね。

 

日本では色々な理由で血管外科はマイナーな存在でした。自分が血管外科を専攻することになったときには、医師仲間にさえ「それどんな科?何するの?」と聞かれました(T_T)。静脈瘤の専門家だよ、と答えても、「なんだ静脈瘤か」という反応でした。当時はレーザー治療もなく、血管外科医が細々とストリッピング術を施行している状況でした。静脈瘤の患者数にくらべて治療する血管外科医の数が少なすぎて手術まで一年待ちはざらでした。

 

どれくらい少ないのか気になりました。数年前の学会でのアンケート調査では血管外科医を標榜して活動している医師は約200名です。日本で絶滅危惧種といえばトキです。トキより少ないとちょっと不安ですよね。というわけで環境省のページに行きました。http://www.env.go.jp/nature/kisho/hogozoushoku/toki.html

結果はなんと、飼育下に202羽、野生下に139羽、計341羽。辛うじて野生のトキよりは多いですが、総数ではトキの方が多い!

 

世界で珍獣といえばパンダ。パンダと比べるとどうなんでしょうか?WWFのページに行きました。https://www.wwf.or.jp/activities/2015/03/1252807.html

パンダは1,864頭!珍獣よりはるかに少ない血管外科医、ということは「珍医」か?がんばれ、血管外科!

 

専門医制度の整備の際にも血管外科医は数が少なすぎて独自の制度を持つことが出来ず、心臓外科と統合して「心臓血管外科専門医」となりました。しょうがないですよね、トキより少ないんだもん。

パンダの子供はニュースになりますが、血管外科医に子供が生まれてもニュースになりません。。パンダが羨ましいです。

 

冗談・愚痴はさておき、今年の目標は血管外科診療所として血管外科診療を地域に定着させること、血管外科における病診連携(病院と診療所の連携)を深化させること、です。楽しみな一年です。

 

 

 

 

2018年度診察開始

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

本日より診療開始です。

年末年始はしっかりと休みをとりました。休みの間にも新たな知識や考え方を吸収しました。そのようなことは毎日の手術で疲れている時には出来ません。改めて休養の重要性がわかりました。

 

“You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.”

(人生の出来事を前向きにつなげることは出来ない。それぞれの出来事をつなげることは人生を振り返った時にしか出来ない。だから、出来事同士がいつかはつながって意味を成すことを信じなければならない。)

iPhoneを作ったSteve Jobsの言葉です。

人生には色々な出来事があって当然です。自分の望まぬことも多々ありますが、それをきっかけとして最良の出来事が生まれることもあります。大事なことは何も起こらないことではなく、起きたことを受け入れてどのように意味のあることにするかなのかもしれませんね。

 

今年は何が起こるのでしょうか。楽しみな一年です。

 

 

 

 

2017年度の診察終了

2017年度は12月22日をもって手術最終日、12月25日をもって外来最終日と致します。

2018年度は1月4日より外来開始、1月5日より手術開始と致します。

 

2017年度は開院初年度ということでスタッフにも随分と負担をかけてしまいました。

9連休と長めの休みとなりますが、みんなでしっかりと休みをとって2018年度も事故の無いようにしたいと思います。

 

2018年がどのような一年になるか楽しみですね。

美味すぎて危険な食べ物。

先日、秦野の患者様から美味しいものをいただきました。

それがこれです。

 

これが美味すぎる!そして危険。

 

理由1.

美味すぎてかっぱえびせん並に止まらない。診察の合間に休憩室に行ってはポリポリと食べてます。

理由2.

通販をしていないので秦野まで貴重な休みを潰してでも買いに行くしかない。

理由3.

せっかく行ったらまとめ買いをしてしまう。

 

そうやって1から3までを壊れたレコードのように無限リピートしてしまうわけです。

今までに色々なピーナッツを頂きましたが、トップ3に入ります。落花生自体も美味しいのですが、絶妙な塩味とカラッとした煎り方がまたなんとも。

 

平塚もいい街ですが、秦野もいい街ですね。

Put your oxygen mask first

Put your oxygen mask first.

飛行機で事故が起きたときに、子供に酸素マスクをつけてあげる前に、親が自分の酸素マスクをつけましょう、という意味です。

 

情緒的日本人からは反感を買うかもしれませんが、これは非常に合理的な考え方です。

子供に酸素マスクをつけた後に親が失神してしまったら、避難時に誰が子供の面倒をみるのでしょうか?子供が放置されていたら、全体の避難にも大きな影響を与えます。

他人に対して責任を負う立場にある人間は、まず最初に自分自身のことに責任を負える状態でいなければならないのです。

 

医療というのは他人の健康に対して介入し、責任を負う仕事です。そのためにはまずは自身が健康でいなければなりません。

この考えに基いて、11月より火曜日を全日休診とし、終了時間を30分だけ短縮しました。

年末年始の休みも長めに設定しました。

 

火曜日を定休日としたのは、連休に備えてのことです。

小さい子供がいる方であればよくご存知とは思いますが、連休は親にとっては休みではありません。旅行に出かけたりなんかしたらぐったりです。火曜日を休みにすれば、連休後に仕事も子供もいない時にゆっくりと休めるようになります。

 

また、仕事が終わってからも、休む間もなく自宅では家事や子供の面倒が待っています。

仕事を早く終わらせれば一息入れることができます。

 

 

働く時は集中して働き、休む時はしっかり休む。

 

責任が重い医療従事者であるからこそしっかりと休まないといけないと思います。

クリニック概要

医院名 湘南平塚下肢静脈瘤クリニック
診療科目 内科・血管外科
住所 〒254-0043
神奈川県平塚市紅谷町14-20 FT共同ビル3F
TEL JR東海道・湘南新宿線「平塚駅」北口・西口より
徒歩3分
電話 0463-74-6694
休診日 日曜日、祭日、土曜日午後
診療時間 日・祝
9:00~
12:00
13:00~
18:00

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。